守屋木材の会社ロゴ
69年に渡り、
木に携わってきた私たちにできること
酒林

杉玉

 

「杉玉(酒林)」とは

『杉玉』は『酒林(さかばやし)』とも呼ばれ、日本酒を扱っているというシンボルとして知られています。
造り酒屋では、昔から良質な酒造りのために酒の神様に感謝を捧げて、杉の葉を束ねて球状にした『杉玉(酒林)』を軒下に吊るす風習がありました。
軒下に1年吊るされ、茶色になった『杉玉(酒林)』が緑色の真新しいものに替わると、その年の新酒が出来たというしるしです。

杉林を吊り下げる

「杉玉」をおつくりします

弊社では、造り酒屋様より酒林製作を承っております。最近では日本酒を扱っている店や、居酒屋の軒下にも吊るす所が増えつつあります。


くす玉準備

1.くす玉準備

杉葉準備

2.杉葉準備

枝差し

3.枝差し


枝差し完了

4.枝差し完了

刈りこみ前

5.刈り込み前

刈りこみ後

6.刈り込み後



 

規格・製作についてのご注意

杉玉出来上がり

規格

20 ~ 30 センチ 程度

ご注意

送料は実費を頂戴いたします

自然の材料を使用しますので、大きさは目安となります

ご注文後、約二週間ほどかかります