守屋木材株式会社_MORIYA_WOOD 創業1950年の実績と確かな技術を持つ守屋グループは
木を切って使うだけでなく、未来に向かって木と共に成長し、共存しています。
商品のお問い合わせ・お見積り・ご注文は TEL022-257-3101 FAX 022-295-0221 お問い合わせお見積りは無料ですのでお気軽にどうぞ メールはこちらをクリック
守屋木材_営業案内
守屋グループ概要
様々な人材を募集 守屋グループ採用情報
守屋木材は『杜の都 仙台マーク』を応援しています
守屋木材指定請求書ダウンロードページへ
トップページ > 守屋グループ概要 > 工場概要
工場概要
大衡工場外観
県内2カ所の工場では、製紙の原料となる木製チップの他に、工場が完成したと同じくして、1968年に当社オリジナル製品である『コエルミン』の製造が開始され、1996年からは『キノコエル』を生産しています。現在では伐採した木を受入れ、チップ加工処理を行う為に『中間処理処分業』の許可認定を受けています。
所在地 ●丸森工場
 〒981-2112
 宮城県伊具郡丸森町字城東150
 TEL 0224-72-1401
 FAX  0224-72-4067
●大衡工場
〒981-3602
 宮城県黒川郡大衡村大衡字五反田32-1
 TEL 022-345-2366
 FAX  022-345-2396
工場長 工場長 佐藤 俊政
営業品目 1・製紙用木材チップ
2・菌床栽培用オガ粉『キノコエル
3・堆肥発酵副資材『オガミックス
4・バーク堆肥『コエルミン
5・マルチングシステム『ウッディマット
6・造林工事
7・緑化工事
8・伐採工事
機械設備
ドラムバーカー
ドラムバーカー
チッパー
チッパー
スクリーン
スクリーン
先頭に戻る / トップページ
copy right (c)2002-2008 morimoku all rights reserved .